• ビジネス・経済

48ホールディングス株式会社

48ホールディングス株式会社と仮想通貨の基礎知識

常に進化を心がけてビジネスチャンスを獲得する会社

48ホールディングス株式会社は平成5年に設立した会社です。北海道札幌市に本社を構える同社が設立したきっかけですが、今から30年以上前の1981年、淡路明人氏と中田義弘氏が出会ったことから始まりました。お互いに、人の上に立つ才能があると思い、認め合いながら学生時代を過ごしたそうです。

30年後に実業界で再会した二人が資産形成のためにアイディアを考えた結果、誕生したのが48ホールディングス株式会社です。混迷を極める21世紀ですが、「ヒト・モノ・カネ」のうち、代表の二人はカネを豊かにすることでヒトの生活も豊かになると考えています。

48ホールディングス株式会社では、人生が成功するヒントはガラパゴス諸島に詰まっていると言います。当時、陸イグアナが増えていたガラパゴス諸島では、主食であるサボテンよりも陸イグアナのほうが増えてしまい、弱肉強食の世界になっていました。つまり、弱い陸イグアナは食べ物がない状況だったと考えられます。そんなとき、海藻を見た陸イグアナは「これだ!」と思い海に飛び込んだと言います。これによって、陸イグアナは海イグアナへ進化したのです。

このように、ビジネスチャンスを獲得するポイントは、「強化」ではなく「進化」と考えるのが48ホールディングス株式会社です。ガラパゴス諸島のイグアナになぞらえ、48ホールディングス株式会社は新たな時代を開拓する企業を目指しています。

仮想通貨の概要とメリット

48ホールディングス株式会社でも仮想通貨を提供しています。では、仮想通貨とはどのようなものなのでしょうか。仮想通貨とは、特定の国家が価値を保障しないバーチャル通貨です。2014年、欧州銀行監督局が「中央銀行や公権力が発行せず、一般人が電子取引で使えるようにしたもの」と定義付けました。

2016年、日本で成立した新資金決済法に基づき、「物品・サービスの購入や借り受け時、誰が相手でも使える財産価値がある」として法律で定めています。では、仮想通貨のメリットはどのような点にあるのでしょうか。まず、仮想通貨は送金時間が短いです。仮に金融機関から海外へ送金しようとすると、いままでは数日間の期間が発生してしまいました。しかし、仮想通貨を利用することで数秒あれば相手方へ着金します。スピーディな送金サービスという面で金融・ビジネスを迅速化できるため、注目を集めているのです。

次に、仮想通貨は手数料が安かったり無料だったりするというメリットが挙げられます。国家のように仲介する組織がいないことから、手数料を支払う対象がいません。したがって、いままでかかっていた手数料という概念自体が、仮想通貨の登場によって大きく変わったと言えます。

さらに、仮想通貨の場合、今までの通貨のようなさまざまな手続きや制限が存在しません。お金の流通の自由度が大きく高くなります。たとえば、日本円を持っている人が旅行するためにドルやユーロに両替する必要がなくなり、世界中どこでもひとつの仮想通貨で移動できるようになるのです。そのため、従来存在していた制限の中でお金について考える必要がなくなります。

広がる仮想通貨の使い道

広がるビジネス

電子マネー的な側面を持っていることから、現状、仮想通貨はオンラインショッピングとの親和性がよいです。上記に取り上げたようなメリットがあることから、今後も仮想通貨の普及は進むと考えられます。そこで考えられるのは、実店舗への普及です。

実は、仮想通貨が使用できる領域は、すでにオンラインショッピングに留まりません。海外では実店舗にも徐々に広がりを見せています。仮想通貨に対する普及が早かったアメリカやヨーロッパでは、すでに導入店舗数も増えています。また、同じアジア圏でも韓国やタイ、台湾といった国では導入店舗が増えていて、海外旅行者の間でも決済や為替の効率化が図れるという点で、使い勝手のよさが評価されているようです。

日本国内においても、仮想通貨の認知度および導入する意義が徐々に広まりました。飲食店や外国人が多く訪れる語学スクールをはじめ、少しずつですが導入店舗数も増え始めている状況です。政府の見解を見ても仮想通貨の導入には前向きなので、今後も導入店舗数は増えるのではないかと予想できます。

日本国内で仮想通貨を利用できる店舗が増えると、近年増加している訪日外国人観光客へのインバウンド対策にもなると言われています。たとえば、世界中を旅するバックパッカーがいちいち国を移動するために通貨を両替するのは、旅行者にとって効率が悪くなってしまいます。しかし、世界中の実店舗が仮想通貨を導入することで現金を持つ必要がなくなり、今まで以上に効率的な旅行ができるというわけです。

仮想通貨を後押しする背景は、フィンテック革命です。金融技術という意味を持った造語ですが、スマートフォンを使った決済システムなどの技術が進歩を見せるなか、仮想通貨も誕生しました。アメリカからスタートした概念として世界中でにぎわいを見せているという流れがあるわけです。48ホールディングス株式会社は、ビジネスの世界での進化を考え、仮想通貨の提供に努めています。

会社概要

ホームページ リンク:48ホールディングス株式会社公式サイト
商号 48ホールディングス株式会社
所在地 北海道札幌市中央区北1条西3丁目3-11 桂和北1条ビル9F
設立 平成5年11月5日
事業内容 独自仮想通貨の発行と販売
この記事をシェアする

関連記事