有限会社営農企画サービス内容

こちらの記事ではサービス内容を紹介しています。

営農企画のナチュラル夏ギフト

ひまわり

豊富なオーガニック商品

営農企画といえばナチュラル夏ギフトが有名ですが、ナチュラル夏ギフトを見ると、営農企画の理念が浮かび上がってきます。様々な商品を扱っているのですが、どの商品も基本的にはオーガニックです。消費者のことを最優先しているからこそなのは、言うまでもありません。更に、どのような商品であれ、どのように使うと良いのかも明記しているのです。購入したは良いものの、どのように活用するのか。結局手持無沙汰になってしまったり、使わずにそのままに…というケースあるかもしれませんが、営農企画のナチュラル夏ギフトであれば、どのように使えば良いのかいくつか例が表示されていますので、その部分で悩まされることもないはずです。更に消費者に選択肢を与えてくれているのも特徴です。例えば調味料ギフトセット。こちらは3種類も用意しています。A、B、Cと用意されており、それぞれ値段が異なるのですが、中身も当然異なります。

価格帯で選ぶケースもあれば、量で選ぶケースもあるのではないでしょうか。そのような時、選択肢があればどのコースにすべきかも簡単に決められます。ギフトでありがちな、もっと大きいサイズがあればと思うことや、もっと小さい方が良いのにといった悩みを消費者に抱かせないのです。

納得の上で購入できるカタログ

また、営農企画ならではな部分といえばカタログの構成です。通販のサイトや書籍を見ると、商品が多数掲載されているのが当たり前です。販売者側としては一つでも多くの商品を掲載することで消費者の目に触れ、アピールしたいと考えていますので、所狭しと商品が掲載されているものです。それらと比べるとナチュラル夏ギフトを見ると分かるように、商品が所狭しと掲載されているわけではありません。なぜなら、商品の説明のスペースも確保しているからです。商品の写真だけではなく、その商品がどのようなものなのか。どのような生産工程で生まれたものなのか。更にはどのように活用すると良いのか。これらが明記されているのです。写真ばかりのギフトを見慣れている人にとっては写真が少ないと感じるかもしれませんが、それぞれにトピックが明記されていますので、写真だけが多いギフトよりも読み応えがあるでしょう。

また、理解度も深まるはずです。商品の魅力や使い方が分かりますので、消費者にとってはそちらの方が何かと利便性が良いのではないでしょうか。また、購入する際、納得して購入出来ますので、通販にありがちな購入してからの後悔がないのも特徴です。それもそのはず、他のサイトやカタログでは商品の説明など目玉商品程度にしか記載されていません。

写真と商品名以外にはサイズや寸法、値段程度しか明記されていないようなものも珍しくありませんので、購入してから思っていたものと違ったと感じてしまうのも致し方ない部分があるでしょう。ですが営農企画のナチュラル夏ギフトでは商品説明が丁寧に行われていますす。かといって長すぎると消費者としてもかえってくどいと感じてしまうでしょう。長すぎず短すぎず。誇大アピールをするのではなく、消費者がどのような情報を求めているのかを考えた配置となっていますので、購入してから後悔させられるようなことはないはずです。返品すればお金が返ってくるとはいえ、返品作業そのものとて面倒なものですが、ナチュラル夏ギフトであれば納得した上で購入出来ますので、後悔するような事もないはずです。消費者心理を考慮しているからこそ、このような配置になっているのです。

オーガニックな安心スイーツ

夏ギフトのアイス

出典:http://www.einoukikaku.com/

全体的に言えるのが、素材本来の魅力を引き出そうとしている点にあります。オーガニックであると共に、加工品での加工も行いません。素材の持つ本来の魅力を味わってもらうために、シンプルなテイストとなっているのです。

例えばミハネアイスセットは、植物性100%のアイスです。アイスといえば甘味料やらなにやらいろいろなものが入っているのが当たり前ですが、営農企画のアイスは玄米から作られたライスミルクをベースに、甘味に関しても有機のアガペシロップを用いているのです。食品添加物を使えば手間もかからず、それなりの美味しさになりますが、営農企画ではそれをよしとしません。消費者が安心して購入出来るだけではなく、消費そのものでも安心出来るようにとの思いがあるのです。

もちろんこれはアイスだけではありません。黒豆ゼリーも国産の黒豆と国産蜂蜜、そして天然水で作られているのです。炊き上げた黒豆を一昼夜蜜に浸して甘みを出すのであって、安易に添加物には頼らないのです。

ミツバチ

お子様にも安心の商品を提供

このように、素材そのものを活かした製法を心がけていますので、安心して消費出来るのですが、味だって素晴らしいものです。美味しさは大前提です。有機や素材を活かした製法は決して営農企画の自己満足ではなく、その上で美味しいと思われるような商品の開発に力を入れていますので、お子さまでも食べられるのです。このように、営農企画は消費者のことを何より優先しているのが分かります。

『有限会社営農企画』のTOPページに戻る
この記事をシェアする

関連記事

    記事はありませんでした