木下不動産サービス内容

こちらの記事ではサービス内容を掲載しています。

木下不動産のサービス内容

木下不動産のサポートシステムとは

木下不動産は、マンションを所有しているクライアントに対して、充実したサポートシステムを用意しています。その内容は、同じグループ内の木下の賃貸やキノシタコミュニティと連携し、建物の維持や入居者募集などの運営に関することから、税務処理まで幅広いフォローとなっています。

木下不動産オーナー様の資産となるマンションの管理実績は、今では27000戸を超え、その安心と信頼が証明されています。首都圏においての入居率は99%と、スムーズな賃貸経営に向けて最善を尽くし、空室リスクに向けた保証もあります。賃料の集金や、電気、水道、ガスなどのメンテナンス業務の代行も実施していますので、時間と手間が省ける点も魅力です。他に木下の賃貸が提案する入居者サービスは、「木下の賃貸友の会」という名称で家電レンタルやカーシェアリング、盗難などのトラブル、引越し時の割引サービスなどの特典と豊富に設け、入居促進に向けたサポートを行っています。

不動産投資には知識が必要不可欠

木下不動産では、毎月顧客やオーナー様に向けた、お役立ちセミナーやイベントを開催しています。おひとりでも、ご家族やご友人といった複数人でもご参加できるスタイルを取っているので、気軽に足を運べます。ファイナンシャルプランナーとともに、金利や為替などの知識を勉強したり、資産を増やすさまざまな提案を受けるなど、興味深い内容が盛りだくさんです。

今までに木下不動産のイベントやセミナーを受講した方からは「金融の専門家に話が聞けて、良かった。わかりやすく、将来の貯えについてどうすればいいか、考えるきっかけになった。」という感想や、「老後の生活について、収益用マンションを保有する策に魅力を感じた。

メリットが分かったので検討したい。」というように、参加して良かったというコメントが多いので、満足度の高さがうかがえると思います。現在の生活水準を保つためには、将来に向けてどうしたらいいのか不安な方や、資産運用などについて詳しく知りたい方もぜひ、ホームページ等で内容を確認したり、お問い合わせいただき、木下不動産へお越しください。

都市型収益用マンションのメリットとは?

マンションは全国に点在していますが、その中でも都市型収益用マンションを所有するメリットについて説明します。内容は、大きく分けて6つです。

1つ目は、小額からはじめることができます。マンション購入の場合は、ある程度のまとまった資金が必要になります。しかしながら木下不動産の都市型収益用マンションであれば、たとえば10万円※でもスタートできる物件があります。(※顧客の状況によって異なります)借り手が付けば、家賃が発生し、毎月決まった金額のお金が収入になります。その他金融商品と比べても、安定・安全な資金運用だということがわかると思います。

2つ目は、利 回りの安定です。預貯金や保険と比較しても、賃料の利回りは高水準という点も特徴的です。

3つ目は、生命保険と同様に扱えます。購入時に住宅ローンを利用すれば、団体信用生命保険へ加入していただくのですが、万が一クライアントが深刻なケガや病気によるご不幸に見舞われても、ローン返済は加入していた生命保険より完済され、マンションはご遺族所有となります。マンションは売却も可能、賃料を受け取り続けることもできます。

4つ目は、インフレに強い点です。このような経済状況に陥っても、賃料は対応できるので、安心です。

5つ目は、個人年金になります。将来、公的年金頼りに不安を覚える人も多いと思いますが、都市型収益用マンションを所持していることは、個人年金と生命保険を持っているということにあたり、年金に加えて賃料が収入として得られるということです。

6つ目は、不動産所得において赤字になった場合でも、給与所得と合わせて損益通算することが可能です。そうすることで所得税や住民税が減額されます。上記のようなメリットがあるので、都市型収益用マンションの所有は魅力的でしょう。

オーナー様の声

木下不動産のオーナー様の感想はさまざまありますが、たとえば「最近よく、テレビやラジオで、年金受給開始年齢の引き上げについて討論や意見の話題を聞いて、将来のお金について考えなくてはいけないなと、思っていました。先日、木下不動産の社員の方と話すチャンスがあったので聞いてみると、収益用マンションについて説明をしてくれて、自分にもできそうだと感じました。運用についていろいろ質問しましたが、親切に答えてくれてわかりやすかったです。」という意見や、

「木下不動産は、対応がこまやかな印象があります。入居者募集も丁寧に進めてくれて、結果的に収入も安定しているので信頼しています。今ではさらに物件を増やし、困ったことがあれば、すぐに木下不動産へ確認して対処するようにしています。」という感想も寄せられています。上記のような声から、木下不動産の社員がオーナー様お一人おひとりのニーズに応えようと日々努力している姿が見えるのではないでしょうか。

『木下不動産』のTOPページに戻る
この記事をシェアする

関連記事

    記事はありませんでした