ラーク動物病院サービス内容

こちらの記事ではサービス内容を紹介しています。

ラーク動物病院のサービス内容とは

ラーク動物病院では、様々なサービスを行っています。動物病院としてはもちろん、地域の病院として色々な悩みに対応しているのが特徴となっています。もちろん、専門的に対応しているのは動物となるのですが、逆に言うと動物のことであれば何でも相談できる環境となっています。カウンセリングなどにも力を入れているので、「ちょっとおかしいかも」と思うようなことがペットにあった時、直ぐに相談できる環境を整えているのが特徴となっているのです。これからも地域密着型の動物病院として、ラーク動物病院は信頼を獲得していくでしょう。では、具体的にどのような動物を見てくれているのでしょうか。

まず、ラーク動物病院が専門的に扱っているペットとしては犬となっています。犬は様々な犬種があり、実際に家族の一員として迎えている方も多いのが特徴です。それに小型から大型の犬までいるため、専門の医師でないとわからないようなこともあるのです。ラーク動物病院には優秀な獣医師が揃っていて、犬を専門的に診ている医師がいるので、病気に関することや悩みに関することなどについても気軽に相談できます。もちろん、飼い主が気を付けるべきポイントなどもアドバイスする環境となっているので、初めて犬を飼った方なども気軽に相談できます。

その他、近年人気急上昇となっている猫に関する治療も請け負っています。猫は普段見ない人を警戒することも多いですが、優しくスタッフが治療を行っていくので、獣医師などもそういったことに慣れています。猫の性格を見極めて、その猫に合った専門的な治療を進めていくサービスを行っています。猫を飼っている方で、様子がおかしいという方や病気を疑っている方は、まずは電話で用件を伝えてから利用すると、獣医師ともスムーズに連携が取れて治療に入るのも早くできます。

その他、ラーク動物病院ではウサギやハムスター、フェレットなどの動物も扱っています。小型で人気のハムスターなどは、病気になってしまった時、どうすれば良いのかわからないという方も多いです。もちろんウサギもフェレットも同様です。そういう中、ラーク動物病院の獣医師は専門的な知識とスキルを持っているので、動物の様子をしっかり観察して対応するようにしています。それと、小鳥なども診療として行っているので、サービスとしては非常に優秀な動物病院だと言えるでしょう。

犬

ラーク動物病院の診療科目とサービスについて

ラーク動物病院では、それぞれ診療科目を設定しています。主な診療科目としては、「一般内科」と「一般外科」「歯科」「眼科」「リハビリテーション」「がんと統合治療」などがあります。それぞれのペットの悩みに応じて、最適な治療ができるように、常に最新の設備を使って治療を進めていくことが可能となっているのです。実際にペットを悩ませている病気を解明し、それを改善できるように治療を進めていくのがラーク動物病院の方針です。諦めることなく、ペットの命と真剣に向き合っているからこそ、信頼されているワケです。

ペットの病気というのは、素人目にはわからないことも多いです。単純に「具合が悪そう」ということもあれば、明らかに「病気になっている」と分かることもあります。しかし、具体的な対処方法をおこなわなければ、命に関わることもあるのです。ペットは人間の命と違って、病気に弱い面もあります。しかし、最適な治療さえおこなえば救える命も多いです。そのためには早期に相談することが必要となるので、様子がおかしいと思った場合は、直ぐに相談することが必要です。ラーク動物病院が気軽に相談できる病院の雰囲気を保っているのは、ペットを連れてくる飼い主の方が暗い気持ちにならないようにするためでもあります。

また、安心して愛するペットを預けられるように、常に綺麗な病院にし、誰もが「この病院ならペットを預けても大丈夫だ」と思えるような工夫をしているのです。常にペットと飼い主の方のことを考えているからこそ、誰もが安心して預けられるようになっていると言っても良いです。それこそが、ラーク動物病院の医療であり、サービス内容ともいえるのではないでしょうか。診察も迅速ですし、入院の場合も即時対応しているので、ペットのことなら任せて大丈夫と言えます。

なお、ラーク動物病院では、獣医師の指名もできるようになっています。自分が安心して預けたい獣医師というのがいるはずなので、そういった指名制度も十分に活用していくことが可能となっています。その他、近年は予防医療やライフサポートなどにも力を入れていて、フェラリアやワクチン、ペットドック、ノミダニ、避妊手術・去勢手術、パピークラブなども実施しています。これらの手厚いサポートによって、ペットの命を常に最優先に考えることができる環境が整っているのです。ペットの命を守るため、ラーク動物病院は日々奮闘中です。

犬

診療内容

  • 一般内科
  • 一般外科
  • 歯科
  • 眼科
  • リハビリテーション
  • がんと統合治療

診療対象動物

イヌ、ネコ、うさぎ、ハムスター、フェレット、小鳥(鳥類による)

『ラーク動物病院』のTOPページに戻る
この記事をシェアする

関連記事

    記事はありませんでした