• 学習・文化

みつき福祉会

みつき福祉会はどういった組織なのか

みつき福祉会の沿革

みつき福祉会は社会福祉法人としてみつき保育園やその他たくさんの保育園の運営をしている団体です。社会福祉法人というのは社会福祉法の規定にしたがって設立された公益法人のことであり、都道府県知事や厚生労働大臣の認可を受けないと認められません。

みつき福祉会が運営するみつき保育園は、これまでに長い時間をかけ活動を続けてきました。昭和52年現在のみつき保育園の前身であるみつき保育所を開園しました。翌年昭和53年の2月には現在の名称であるみつき保育園に改称しています。元々は社会福祉法人宝珠会によって運営されていましたが、平成15年にみつき福祉会に移管しました。ここまで姉妹園などはありませんでしたが、移管されて以降続々と姉妹園を開園しています。移管から3年後の平成18年には、みつき田和山保育園、みつき田和山夜間保育園の2園を開園し、平成20年にはみつき乳児保育園を開園しました。この開園の流れからもうかがい知ることができますが、困っている親御さんを手助けすることを大切にし、たくさんの園を開園しているのです。

夜間保育を始めたのは、仕事の関係で一般的な時間の保育が意味をなさない親御さんの手助けるためです。乳児保育を始めたのは、両親ともに仕事を休めない共働きの家庭の手助けのためです。社会環境の変化によって、求められる保育の形はどんどん変わっていきます。みつき福祉会はしっかりとそのことを理解し、今最も求められている保育を追及しているのです。

その後も、平成22年に、みつき田和山第2保育園を開園、平成24年に松江市立美保関西保育所・松江市立美保関東保育所を指定管理受託、平成25年にみつき出雲郷保育園を開園と、事業の規模を拡大しており現在に至ります。事業の拡大や取り組みは、親御さんと子供たちに対して、少しでもよい保育環境を提供したいという気持ちの表れです。それだけ保育に対する気持ちが強いため、社会からも価値や意味の大きな事業をしていると評価されています。だからこそ今でも保育園の経営に携わることができていると言えるでしょう。

保育園は楽しい

数多くの保育園を経営している

みつき福祉会は保育園の経営を行っていることで知られています。みつき保育園をはじめとしてこれまでに多数の保育園の経営を行っており、それらは地域社会の人達から親しまれていて、これまでに数多くの子供達の面倒を見てきたという実績があります。みつき福祉会が管理している保育園を卒園したという人はこれまでにたくさんいるのです。

そもそも保育園というのは、親が働いていたり、病気になっているために、その家庭で十分満足した保育ができないという状況になっている時に家庭の替わりとして育児を担当するというものです。児童福祉法によってきちんと定められている児童福祉施設なのです。

子供が健全に育つように努力しており、国によってきちんと管理されています。法律に従う必要があり、きちんと基準を満たしていないと認可されないでしょう。ちゃんと都道府県知事の認可を受けた施設のみが保育園として運営していくことができるのです。保育だけではなくて、たとえば子供を持つ保護者のために育児に関する相談を受け付けたり、助言や支援をするといった活動もしています。環境を整え、障がい児保育や学童保育を行っている保育園もあります。さまざまなことに対応できる保育園を作り、保育を通じて子育てのお手伝いをしているのです。

保育方針について

保育園というのはそれぞれの施設ごとに運営方針が異なっているものです。みつき系列の保育園では、子供の考える力を重視しています。単に大人から与えられたものをこなしていくのではなくて、自分の頭で積極的に考えて、自分が何をしたいのか何を表現したいのかを考えることを身につけさせようとしています。このような自主性を子供が身につけることができれば、保育園を卒園して以降もきちんと成長できるようになるでしょう。最終的には自主性を発揮できる個性豊かな大人になることができるのです。その子供がどのような大人になるのかは乳幼児の時期が大きな影響を与えると考えているのです。そのため、保育園を運営している法人としては、将来の子供の成長に自分達の活動が影響を与える可能性のあることについて責任を持っています。子供達の将来のためにも考える力を育む保育を実践しようとしています。

また、感じる心を育てることも大切にしています。人間には五感というものがあり、いろいろな刺激を外界から受けることで心が反応するのです。感受性豊かな子供に育ってもらいたいと考えているのです。そのための保育を実践するために試行錯誤を繰り返しています。さまざまな経験の中でいろいろなことを感じるようになり、それを表現できるような子に育てようとしているのです。このような保育方針はすべての職員がきちんと理解しており、日々の仕事で実践しようと努力しています。

楽しむ園児

会社概要

園名 みつき保育園
ホームページ http://www.mitsuki.or.jp/top.html
所在地 島根県松江市西津田7丁目9-5
開園 昭和52年4月
開閉園時間 7:00~21:00(土曜日は20:00まで)
この記事をシェアする

関連記事