もとび美容外科クリニックサービス内容

このページでは、クリニックのサービス内容を掲載しています。

もとび美容外科クリニックのサービス内容

もとび美容外科クリニックでの施術の流れ

 もとび美容外科クリニックでは、電話やメールで予約や相談を行うことができます。カウンセリングは無料で行っており、何度でも受けることができます。ドクターによる入念なカウンセリングを行い、不安な点や要望を話し、施術について話し合います。

 施術前に施術申込書への記入が必要です。施術当日に認め印を持参して記入捺印を行い、同時に施術後の注意事項についての説明を受けることができます。20歳未満の方ももとび美容外科クリニック指定の親権者同意書に必要事項を記入し持参するか親権者と同伴で来院することで施術を受けることができます。親権者の同伴が原則的には必要としていますがプチ整形など施術の種類によっては高校等を卒業した方は同伴ではなく同意書のみでも可能としています。

 支払いを行い施術へと進みます。支払いは、現金のほかにクレジットカードでの支払いやデビットカード、医療ローンに対応しています。

 施術は安心・安全を最優先に行われ、もとび美容外科クリニックでは施術後のアフターケアもしっかりと行っています。自宅に帰ってからのケアや注意点など細かく説明を行っており口コミでも高評価を得ています。

もとび美容外科クリニックの美容外科メニュー

 もとび美容外科クリニックで提供している美容外科のメニューは、目や鼻の部分的なメニューからフェイスラインや若返り、痩身や豊胸術、多汗症や刺青除去などさまざまです。美容外科関係では口コミも大きく影響を与えます。

 目の施術では、メスを利用しない埋没法二重術のもとびアイプラチナムやもとびアイゴールドがあります。もとびアイプラチナムは優れた技術力でまぶたの裏側で糸を留める事ができます。もとびアイプラチナムやもとびアイゴールドは、戻りにくいく腫れにくく、わかりにくい施術方法です。メスを入れない施術法は、高評価の口コミも多く幅広い年代の方に人気があります。このほかにもスマートバランスやエステティックアイ、スマートリンクや昔から多く利用されているクイック法、結び目を通常より多く作って二重を戻りにくくするマルティプルノット法などがあります。吸収される素材の糸を使った埋没法にも対応しており、糸を残したくない方や二重を安定させたい方・二重になりやすい方におすすめです。埋没法の他にも切開法や眼瞼下垂の施術、目頭切開などたくさんの施術方法があります。

 脂肪溶解注射のBNLSでは、小顔にするだけでなく、鼻先・小鼻の厚み、まぶた・目の下の脂肪も改善できます。天然成分でできているので安全で施術時間は短くカウンセリングの当日に施術を行うこともできます。歯や骨を形成する成分を利用したレディエッセは、アメリカ食品医薬品局の認可を得ている安全な製品であり鼻やあごに高さを出したい方におすすめです。

 セットやパーツで施術を受けることができるもとび式脂肪吸引や皮膚や皮下脂肪を切除して除去する腹部や二の腕のたるみとり、脂肪注入で豊胸施術を行うナチュラル脂肪注入、バッグやヒアルロン酸注入による豊胸施術なども行っています。

もとび美容外科クリニックの美容皮膚科メニュー

 もとび美容外科クリニックの美容皮膚科メニューは、プチ整形や脱毛、レーザー治療や美容注射、内服コスメ、ほくろやいぼの除去などがあります。

 プチ整形の施術には、コラーゲンやヒアルロン酸を利用した涙袋の形成や小顔プチ整形などがあります。メスを入れて整形手術を受けることに抵抗がある方におすすめです。

 もとび美容外科クリニックの脱毛施術は、レーザー脱毛機を利用しており費用も安く痛みが少なくスピードが速いのが特徴です。美容外科の口コミ広場で新宿地区での満足度ランキングにおいてNo.1に選ばれています。幅広い部位に対応しています。

 レーザーの施術は、しみやにきびの解消や毛穴やハリ・美白などの効果があります。フォトシルクプラスやフォトシルクプラスプレミアムでは、全体的な美肌効果を得ることもできます。極細の針を使って行うダーマペンには、小じわや毛穴の開きが気になる方におすすめです。アメリカのFDAに認められており安全性が高く、口コミでも効果が高いと認められている施術方法です。

 もとび美容外科クリニックで提供している美容注射は、プラセンタ注射と高濃度ビタミンC点滴があります。疲労回復やアンチエイジングの効果があり、高濃度ビタミンC点滴は免疫強化・がん予防効果や抗アレルギー効果、創傷治癒促進効果や抗不安・安眠効果などの効果もあります。

 内服やコスメによる施術では、美白クリームのほかシミやそばかす・肝斑に効果的なシミ肝斑セットや、シミやそばかす・日焼けに効果的な美白セット、ダイエットピルや薄毛のお薬などさまざまな内服薬やクリームなどのコスメを取り扱っています。

 ほくろやいぼの除去に関しては、電気メスでの除去や切開法による除去を行います。6mm以下のものであれば電気メスでの除去が可能で、施術後の通院も必要ありません。大きなものになってくると切開法による除去となりますが、後々傷跡はわかりにくくなります。

『もとび美容外科クリニック』のTOPページに戻る
この記事をシェアする

関連記事

    記事はありませんでした