• くらし・住まい

株式会社トータルリサーチ

トータルリサーチの企業情報

トータルリサーチとはどんな企業か

トータルリサーチは東京都目黒区に所在している会社です。平成9年に損害保険総合調査事務所として開業したのですが、そのあと平成14年になって有限会社トータルリサーチに社名が変更されました。さらに平成20年から株式会社トータルリサーチとなって現在に至ります。このように歴史のある会社であり、さまざまな事業に取り組んできた結果、現在では取引先数も増加しています。

民間の調査会社としてサービスを提供していおり、基本的には関東地区を中心とし、大手の損保会社と取引をしてきました。堅実な運営を行ってきたために多くの取引先から信頼されています。仕事を頼めば安心して任せられると取引先から思ってもらえることはとても輝かしいことでしょう。そのため、長い期間にわたってお得意様として取引をしている会社も数多くあります。顧客との信頼を第一に考えていて、そのためにできるだけ質の高い仕事ができるように努力しているのです。どのような要望に対してもできるだけ応えようとしています。顧客の期待以上の成果をこれまでに上げてきており、多くの実績があるのです。

明朗会計を実施する

トータルリサーチは多くの取引先がありますが、具体的な数値のやりとりを行っています。当たり前のことですが、サービスを信頼して取引先がきちんと費用を支払ってサービスを利用します。トータルリサーチでは、その際に明朗会計を実施しているため、正確な数値を取引先に伝えています。

案件ごとに調査料金についての協定を行うこともできます。そうすることによって、多くの信頼を得ることができます。どのくらいの経費がかかるのかをきちんと伝えます。自分たちの利益だけを考えているのではなくて、常に顧客の利益を一番に考えています。そうすることで信頼されれば、継続して多くの仕事を受けることができ、結果的に会社にとっての利益となることを理解しているのです。

トータルリサーチの社長諸崎浩幸氏

トータルリサーチで社長をしているのは諸崎浩幸氏です。九州出身であり、出身校は青山学院大学となっています。26歳の頃に損害保険総合調査事務所を開設して、これが今のトータルリサーチの前身となっているのです。若くして独立してから現在に至るまで精力的に活躍をしています。それだけの才能があり、この業界においては大きな影響力のある人物となっています。

会社にとって社長の存在というのはとても重要なものです。社長の人間性によってその会社の将来が決まってしまうといっても過言ではないでしょう。社長がきちんとリーダーシップを発揮して、会社の目標や理念を掲げることによって、社員もそのあとを安心してついていくことができ、チームワークを発揮して質の高いサービスを提供することに成功しているのです。社長がきちんと理念を定めているため、会社として良い状態を保つことに成功しています。

リーダーシップ

トータルリサーチの理念

トータルリサーチは社長である諸崎浩幸氏によってきちんと理念が決められています。社長の思いを実現するための会社であるといえるでしょう。理念というのは会社の基本となるとても重要なものなのです。理念がしっかりとしていないと社員はどのようなゴールを目指して行動していけば良いのか分からなくなります。それぞれの社員が勝手な行動を取るようになってしまうと会社としておかしくなってしまうでしょう。そのようなことがないようにちゃんと理念を定めており、それをすべての社員に理解させようとしているのです。

保険というのは嘘をつくことが許されないものなのです。誰かが嘘をついて不当にお金を得るようなことがあれば、真面目に加入している他の人達にとってはかなりの損となってしまうでしょう。そのようなことは許されることではなくて、絶対にあってはならないのです。

それでも社会にはたくさんの嘘偽りが存在しています。真面目に保険に加入している人が損をするようではいけないのです。そのような保険システムというのはいつか崩壊してしまうでしょう。保険というのはこの社会になくてはならない大切なものだと考えています。その素晴らしい保険のシステムをこれからも維持し続けていくためには、嘘をついている人を排除しなければいけないのです。これからもこのような理念を守っていくでしょう。そうすることで正直者が得をする社会となっていくのです。

保険企業

会社概要

会社名 株式会社トータルリサーチ
ホームページ http://totalresearch.co.jp/
所在地 東京都目黒区柿の木坂3-3-1 3F
代表者 諸崎浩幸
事業内容 損害保険・生命保険等に関する事件、事故調査並びに査定 他
この記事をシェアする

関連記事